2010.05.09.

LASIKその後




衝動的にレーシックを受けてはや一週間がすぎました。

変わったことといえばもちろんですが「視界」。

0.09から2.0の世界に急激に引き上げられたことで目から入ってくる情報量が莫大なものに。予想以上です。

また、寝る時、起きる時にコンタクトのつけはずしを気にしなくて良いのは改めてすばらしいこと。

起きた瞬間にクリアな視界が飛び込んでくることで、寝起きも心なしか爽快です。

一方でいままで以上に目に気を使うようになりました。

術後一週間検診まではとにかく感染症、合併症に気をつけろ、とのことで

実際目が一時的に乾燥しやすくなって霞んだり

お風呂に入る時も水が入らないように気をもんだり

保護メガネを一日中していなければ不安だったりもしました。

流石にもうつけてませんけど。

徹底したかいあってか、検診では特に問題もなく次は三ヶ月検診に。

唯一気になるのは、いままでより目が疲れやすくなったかもしれないことです。

いままで焦点距離30cmの世界で生きてきた人間がいきなり焦点距離6mとかになったらそりゃ近くのもの見るのは疲れますよねーと。

というより、

これまで30cm先をみていたレンズ調整筋の緊張状態で
今度は6m先!をみていることになるのだから
より調整筋を緊張させないと近くは見えないのは道理。
筋トレでなんとかなってくれることを期待します。

総じていうと10点満点で9点です。紫外線はケアしましょう♪



blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康>レーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010.04.29.

lasik手術後〜翌日検診




手術を終えてイトシアを後にする。
今までと違う街並みの見え方がわくわく。

今までの裸眼がブラウン管、コンタクトが液晶アナログテレビだとすれば、LASIKは間違いなくハイビジョン地上波デジタル。

ワクワクしながら安静に帰ろうと思ってバス待ってたら二本くらい到着に気づかずスルーされる。頭にきて歩いてかえってやろうと思ったら少しずつ麻酔が切れてきて目が乾燥してきて涙どばどば。舞伎座のあたりでノックアウト。バスに乗って帰りました。

家についたら一時間立たずに次の点眼薬一式処置。忠告された通りにすぐ寝ようとするも興奮してかくすりの副作用か目が痛くてか無理。そうこうしているうちに一時間たち、また点眼。寝るの諦めようかと思ったりしたけど12時にはなんとか寝れました。

起きたらびっくり。
いろんなものがみえる。
今住んでる家の景色は良いのですが
遠くがはっきりくっきり。近くもすっきり。
痛みも消えており、想像以上の効果に感動。
ここから合併症などにならないようにすぐに点眼。さらによく見える。

術後検診では両目2.0。一週間ほどで1.5に落ち付くようですが、なるべく現状のままがいいなぁ、と。
まだ保護メガネを外せないですが、しばらくはこの感動を存分に味わうためいろんな物を見て行きたい。

image-201004119141229.png




blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康>レーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。