2010.12.19.

5日目 パムッカレ〜コンヤ




トルコは平均年齢26.5歳。
7200万人の総人口の四分の一が小学生。
まさに高度成長期。
今この時期はこれだけで投資意欲が湧いてしまう。
EUに加盟するポーズはしているが、
国内はそんな雰囲気ではないらしい。

どの家も太陽光発電を利用して温水を貯めている模様。

今夜はリクソスでした。
今までの宿の中で最もごはんがおいしかった。

image-20101219090535.png

ざくろをスーパーで買いました。2.99YTL/kg。日本の10分の1以下。
おいしい。



blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Favorite>etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010.12.18.

2日目 イスタンブール。ブルーモスク、アヤソフィア、トプカプ宮殿




イスタンブールから日程変更で急遽三箇所に訪問。今回の旅をエスコートしてくれるイケメンガイドのムスタファさん。大阪外大でブイブイ言わせていたらしい。

image-20101216074627.png


イスタンブールは1700万人住んでいるトルコ最大の街。不動産バブル、というか家賃の高騰がすごいことになっているらしい。ボスポラス海峡そばにある家は安くて26億円。

ちなみにイスタンブール郊外はタワマンばっかりが目立つ。そうじゃなくてもヨーロッパっぽい風情。

image-20101216075423.png

image-20101216075604.png

成功している区域と失敗した区域の差が激しい。

image-20101216075731.png

image-20101216075804.png

image-20101216075922.png

マンションの建て方が独特。

ぼこぼこ建ててることもあり投資意欲がわきます(違

image-20101216080225.png

熱く語るムスタファさん。

image-20101216080405.png

ブルーモスク。

image-20101216080515.png

アヤソフィア

image-20101216080614.png

ダ・ヴィンチコードでお馴染みのローズライン。

image-20101216080645.png

母性崇拝。

image-20101216080746.png

トプカプ宮殿はほとんど撮影禁止。残念。

image-20101216080927.png

ツアーガイドさん、かなりアタリっぽい。
ただただ観光していたらわからないポイントを的確かつユニークに教えてもらえる。

もし日本に近々インフレが起こると仮定するなら、トルコの事例を知っておくのは悪くない。15年くらいで安定したらしい。小学校の頃のお小遣いは2000万リラ(今の2000クルシュ?)。

image-20101216091520.png

トルコはいま持ってる投資信託の中で最も利益率高く推移している銘柄なので、場合によっては比率を上げることも考えようかと。








blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 04:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Favorite>etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。