2011.01.16.

映画「ソーシャルネットワーク」




facebookの創業者、マーク・ザッカーバーグの軌跡を描いたソーシャルネットワーク。

フィクションだというのは見るまで知らなかったけど
色々なものを感じました。

・ITは技術、創造が命。思いついても実現できなきゃ意味がない。
・創業者は使えなきゃ干される。恐らく真実。
・結局お金の流れはリアルなネットワークが持ってきたのね。と。
・ハーバードもスタンフォードも日本みたいな文化があるのだなぁ。大学生の頭の中はわかりやすい。
・ソーシャルビジネスのマネタイズの難しさ。共同創業者のアイデアは普通に考えれば的を得ているはず。
・特許や知的財産権の無価値化。

ただ、これらを掘り下げる材料が少なすぎて物足りない。物足りない、しかも俗っぽい。が感想です。

予告編から想像する内容とは大分違います。
予告編は編集が過ぎています。残念。





blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011.01.01.

あけましておめでとうございます




どたばたしながら新年を迎えています。
仕事納めが12月30日。31日はなんとか大掃除をこなし、
笑ってはいけない24時・Dynamite・紅白・主に池上先生を
高速チャンネルチェンジしながら年を越しました。

一番興奮したのは池上先生何でもしってんなぁということ、
二番目は自演乙vs青木真也でした。詳しくは割愛。

昨年を簡単に振り返って見ますと
「初」という一字が最も良く表せているのではないかと。

1月に入籍、挙式。そして11月に披露宴、12月に新婚旅行と
1年かけて新婚イベントをやり通した感じです。
結婚生活、ケンカなりなんなりしますが
毎日笑いあって過ごしております。
一緒に暮らすというのも意外にいいもんですね。感謝。

この人生一大イベントも多いに関係しますが
多くの初体験の機会を得ることができました。

英語を駆使して貿易を経験したり
各種業者さんと直接交渉してモノを作り上げたり。
論文も何とか論博規定数に達しそうです。

スタンフォード大学にもちょろっとお邪魔して、
将来を考えることができました。

レーシックも経験。劇的に視力が戻るものの、
特段朝が早くなるなどの副作用があるわけでなく。

ちょっと感覚が麻痺しかかっていますが、
出費が急激に大きくなっています。
家具、家電いっぱい買います。びっくり。

イスラム圏への旅行もはじめてでした。
というよりプライベートでの海外旅行ははじめて。
トルコを選んだのはいくつかの理由がありました。

・世界遺産を数多く廻ることができる
・広大な土地・光景を見てみたい
・VISTAの一角であり、成長著しいとされている国の姿をみたい
・日本に対し友好的である
・最も投資成績がいい投資信託がトルコ株式。

などなど。近いうちにちゃんとまとめます。
世界観がかなり変わりました。

image-20110101232719.png

ドメスティックな視点に固定されないよう
これからも外向きに活動していきます。
次に行きたいのはマレーシア、香港、インドネシア、韓国あたり。
今年は隙を見て海外旅行の機会を多く持とう。

さて、今年の目標ですが。

いろんな意味でかなりの激変の年になります。
具体的にはまだ書けませんが、おいおいオープンに。
1にも2にも行動することが重要になってくるかと思うので、
軽いフットワークを心がけます。

いろいろ決めていることはありますが、これもおいおい。
「普通じゃないことをする。」だけは確定です。

というわけで実は喪中なのですが、年賀状がいっぱい届きました。
今日急ピッチでいろんな写真を合わせて特製年賀状を作りましたので
送っていただいた方はもう少々お待ちください。

2011年、今年もよろしくお願いいたします。

明日は福袋@銀座。











blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。