2011.06.19.

近況報告




ここ数か月全く何も更新できてませんでした。

地震・原発・ボランティア・引っ越し・生活立て直し・家具揃え・etc.etc.

などなどネタにすべき事柄は山ほどあったのですが。

更新できなかった最大の理由は

iphoneアプリのseesaa BLOGが立ち上がらなくなった!こと。

ボタン押してもすぐに落ちます…ひどいときは電源まで落ちます。


つい先ほどアプリを消して再インストールしたら何事もなく治りました。
もっとはやくやっておけばよかった…。

またチョクチョク更新していきます。





blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011.03.16.

東日本大震災の前後。心に残ったつぶやき。




この震災の前と後で、いろんなものの見方がガラリと変わった。
まだ予断を許さない状況であるが、それでも確実に言えることは、

「日本って、日本人って悪くないな」

と本気で思えるようになれたこと。
この瞬間まだ「良いな」にはならないけれど、これは大きな変化。

この危機を乗り越えよう。そしてまた笑える日々を手に入れよう。



----------------------------------------
mixiネーム大樹さんの日記?にまとめられていたものを転載。



『辛い』という字はあと少しで『幸せ』に変わる。

『大変』とは、大きく変わること

一+糸+者=一つの糸で繋がりし者=一緒。

今 僕たちは「一緒」に大きな変化の時を迎えている。

今こそ 心をひとつに、世界をひとつに…。

救助を待つ人たちが一人でも多く助かりますように。


…………………………

▼.Pray for Japan Part2 〜つぶやき集〜


* M9.0 世界最大級となったのか。じゃ、今後復興のためのエネルギーも愛も、世界最大級にしなくちゃ

* この写真を見て思った。僕らのヒーローは変身も出来ないし巨大ロボットにも乗っていない。だけど、東電の作業服や、迷彩色の服を着て、戦ってくれている。ヒーローって何万人もいるんだよ。http://t.co/yt8wFrp

* RT @ 「japan」て打つつもりが全角かなになっていた。j,a,pと打った時に気づいたが、ふと見るとひらがなで「なかま」。携帯に泣かされるとは… #prayforjapan

* 仙台や福島に住む知り合いから数本のメールが届く。そこには「〜してほしい」とか一切なく、「がんばろう」や「みんなのことを考えてます」とかの言葉。FOR ME じゃなくて FOR YOU の心。だからこそ「私に何ができるのか?」を考える気持ちがわいてくる。

* 娘三歳がぬいぐるみ達をうんしょ、うんしょとどこかに運んでいた。「地震がくるから、みんな避難したの」と言う。しばらくして、さて寝るかとパパの掛け布団を開いたらぬいぐるみが全員寝てた。思わず吹き出した。そして、いつもパパと寝てる娘三歳が「ここが安全」と思ってくれて嬉しかった。

*知恵のある人は知恵を出し、力のある人は力を出し、お金のある人はお金を出し、勇気のある人は勇気を出し、何もない人は元気を出す!簡単だけどこんなことでよいんじゃないかな。

* 大事な人が,自衛隊として現地にいます。24時間で3時間の休憩。メールで「大丈夫?」と聞いた私に「そのために訓練してるからな。俺には"無力じゃない"って信じさせてくれる人がいるから,気持ちも大丈夫。」そう言ってました。

* 生きた証
同い年の少年がもう死ぬんじゃないかと感じながらも、最後に生きた証を残そうと携帯で動画を撮り続けたという話に感動した…。極限状態でそんな行動のできる彼を心から尊敬します…

*家屋に取り残され、42時間ぶりに救出された高齢男性の映像。「チリ津波も経験してきたから、だいじょうぶです。また、再建しましょう」と笑顔で答えていた。わたし達が、これから何をするかが大事。

* 慣れてるのよ
来る時に電車で聞いたおばあちゃんの会話。「警察が電気足りないから電気(灯り)消せって」「私たちは御国のために電気消して過ごすのは慣れてるのよ。今回は頭の上に爆弾降って来るわけじゃないんだもの、喜んで消すわよね」周囲の人々一瞬しん・・・となる。涙が出そうになった。

*停電すると、それを直す人がいて、断水すると、それを直す人がいて、原発で事故が起きると、それを直しに行く人がいる。僕らが室内でマダカナーと言っている間 クソ寒い中 死ぬ気で頑張ってくれてる人がいる。

* 私の父はいま第一原発で対応を行っています。3号機の爆発があってから始めて連絡があり、「家族は大丈夫か? こっちはギリギリのところでやっている事に違いないが、パニックになる事はない」と言っていたこの事態を解決して帰ってくると信じています。

*「計画停電」で怒る人がいるなら「電気予報」って言えばいいんじゃないかな。「今日は全国的におおむね通電ですが、午後からところによっては停電するでしょう。お帰りの際は懐中電灯をお忘れなく」みたいに。

* おっちゃん
昨日4時間かけて歩いて帰ってきた主人。赤羽で心が折れそうになってた時「お寒い中大変ですね!あったかいコーヒーどうぞ!」って叫びながら無料配布してるおっちゃんに出会った。これがあったから頑張れたそうだ。もう5回もこの話をしてくるので本当に嬉しかったんだと思う。おっちゃんありがとう。

*今ニュースで日本に出向いたアメリカのリポーターにまで、少ない食べ物をわけてくれる日本人のオジーちゃんの姿が。。なんて優しいんだろう(ハワイ在住のマイミクさんのつぶやき)

* 献血の列
日本は強いです!大阪難波の献血施設は被災地の方の為に超満員の順番待ちでした。私欲の無い列を初めて見ました。感動しました。被災地の方々、全国でその辛さを受け止めます。諦めずに頑張って下さい!

* gizumo__  ギズモ
子供がお菓子を持ってレジに並んでいたけれど、順番が近くなり、レジを見て考え込み、レジ横にあった募金箱にお金を入れて、お菓子を棚に戻して出て行きました。店員さんがその子供の背中に向けてかけた、ありがとうございます、という声が震えてました #save_miyagi #jishin

*「こころ」はだれにも見えないけれど 「こころづかい」は見える 
「思い」は見えないけれど 「思いやり」はだれにでも見える。(BY宮澤章二)

* 買うのやめるわ
バイト先に若いお兄さんたちが軍団でお酒を買いに来たんだけど、
その中の一人が「やべえ、オレお酒のためにしかお金持ってきてないから募金できん。ちょっとこれ買うのやめるわ」って言って商品返品してそのお金全部募金してた。お友達も続々と募金しててすごい感動した。 すごいよ

* いつでも買える
今日、募金箱に金髪にピアスの若い兄ちゃんが万札数枚入れていた。そしてその友人に「ゲームなんていつでも買えるからな」と言っていたのが聞こえて私含め周りの人達も募金していた。人は見た目じゃないことを実感した。そんなお昼でした。 この話感動しました。

* Astro_Satoshi 古川聡(JAXA宇宙飛行士)
3月13日のヒューストン地元新聞に「Quake doesn’t damage Japanese selflessness」 (地震は日本人の無私の心までは傷つけられない)という見出しの記事が載りました。

* 絶対うまいはず
僕も秋葉からの帰りにおにぎりとみそ汁配ってる方に会いました、感動しました、チャリだったからダイジョブです他の人にって言ったけどもらっておけばよかったなぁ絶対うまかったと思う

* お菓子いっぱい
すごい。弟たった今ディズニーランドから帰宅したんだけど。新品のお菓子袋いっぱいにもらってきて、客全員分の帰りの交通費負担してくれたんだって。一晩中、何か言えば全て対応してくれたって。やっぱり世界のディズニーランドなんだね。

* 困ったときは!
昨日青葉台駅で帰宅困難者が溢れる中、車に乗ってる人が「○○方面の方どうぞ!」って行って車に乗せてた。「困った時はみんな一緒ですから!」って言ってた。超感動したの思い出した。

* 充電されたい方は・・・・
避難所にいたときに、社会人1年生で、研修でこっちにきてた女の子が、
たまたま携帯のバッテリーも持参してたらしく、体育館のコンセントを使用する許可ももらい、「携帯の充電をされたい方は、ご自由につかってください」と呼びかけて回ってたんだ。僕はその子にとても感動したんだよ・・・


* Operation Tomodachi(米軍の日本救援のコードネーム)

* 支払い
バイト中に地震があってほぼ満席の状態からお客さんに外に避難してもらいました。食い逃げ半端ないだろうな、と思っていたがほとんどのお客さんが戻ってきて会計してくれました。ほんの少しの戻られなかったお客さんは今日わざわざ店に足を運んでくださいました。日本ていい国。 #jishin

* 真っ暗な店内
昨夜のこと。ある駅近くのコンビニが停電の中自家発電で営業していた。レジに長蛇の列が出来ているさなか、燃料が切れたのか自家発電が切れてレジが動かなくなった。真っ暗な店内。皆手に持った商品を棚に戻して店を出ていた。そのまま持って出ても誰も分からない状況だったけど。

* 電気
電気きたああああああああああああああああああありがとう節電してくれたみなさん!!!!!本当に感謝します!!!!!!!!!!!!@岩手県盛岡市三ツ割

* まいちゃん
『お前今日なんで髪ストレートなん? 俺巻き髪の方が好きって言ったべ』 『そーだけどー、まいに出来る節電ってこれ位しか思いうかばなかったしいー』 電車の中でのギャルカップルの会話。 日本全体が自分にできることを考えてんだな。って実感して、なんかうるうるしてしまた。まいちゃんイイネ!

* 中国メディア
朝日新聞より。中国メディアで日本民衆の冷静さに感慨といった記事相次ぐ。普段は日本に厳しい論調だが、「地震後の東京では、男性が女性を助け、ゴミ一つ落ちてない」と紹介。中国中央テレビは被災地に中国語案内があることを紹介。「外国人にも配慮をする日本に、とても感動した」と締めくくる。

* 絶体絶命!
絶体絶命、糸、色、体、糸、色、命。いとしきからだ、いとしきいのち!板で見て感動した!みんな頑張れ!頑張れ日本!

*大抵のお店が品切れの時に「申し訳ありません」というお知らせを貼っているけど、うちの近所には「そんなに必要ですか?皆が最低限買えるようにしませんか?」と貼っているお店がある。みんなそれを読んで我に返っている。他の店もできませんか?

*日本人全然関係ない試合でこの横断幕はすごい。RT @spimania1977: 泣ける…セビージャvsバルサの横断幕。 http://twitpic.com/497y3o

* 都会は冷たい?
ぎゅうぎゅう詰めの電車で前に座ってた女性が私の鞄を持ってくれた。すごく楽になった。感動してうるうるきた。都会は冷たいとか言うけど、そんなこと無いよ!

* ふんばりどころ
東横線の車掌さん、アナウンスで「大変なことになってますが、ここが頑張りどころです。みんなで力を合わせて乗り切りましょう!」と。たぶん、マニュアル外だと思う。素敵だ(^^)

* アリエル
ディズニーシー、マーメイドラグーンシアター内にて、ショー上演中に地震発生。観客がパニックに陥る中、ワイヤーで吊り下げられ最も危険な状態であるはずのアリエルが笑顔で懸命に手を振り続けていました。揺れが収まり、アリエルが退場すると、客席からは大きな拍手が起こりました。

* 電車
駅員さんに「昨日一生懸命電車を走らせてくれてありがとう」って言ってる小さい子達を見た。駅員さん泣いてた。俺は号泣してた。

*オバチャン強し。見るに見兼ねたオバチャンがオバチャンを呼びオバチャンを集め、オバチャンたちがネットワークを発揮して凍える人を暖めようとしてる。せっせと必要な物集めて避難所に持ち込んでる。ともかく一刻を争ってる。今日は底冷えしてる。地元の女達泣きながらがんばってるんです。

* 元気を生み出すもの
おい、世の中の女子ども。聞け。今、日本に電気が足りない。そればっかりはどうしようもない。それを補うのは、みんなの元気だ。女の子の笑顔は何よりも元気を生み出す。電気も止まってるし化粧が雑でも大丈夫だよ。にっこり笑ってくれ。そしたら、こんな状況だって余裕なんだぜ。おはようございます!

* 無双ぶり
自衛隊が救助できた人1万近いらしいし感動 “福島の奴と話せた時に自衛隊の無双ぶりをきいた。 マジですごいらしい。背中に年寄り2人背負って両腕に年寄り1人ずつ。計4人の年寄り抱えてダッシュとか普通にしてるらしい。それなのに 食事も睡眠もろくにとらず、笑顔でがんばってるようだ。 ”

* セール
個人商店で「困ったときはお互い様セール」やってた。日用品とかが安くなってんの。日頃から値下げしまくってギリギリ運営だった癖に……! ほとんど儲け出ないと思われる数字の値札を貼りながらにこにこ笑うおばさんに感動した。

* 侍魂
母親より。今朝の横浜市営地下鉄…。 乗り込んだ車内でアナウンス。 「混み合っている中、誠に申し訳御座いませんが○号車は女性専用車両となります。」 女性達も動揺したが、あれだけ混雑している中、文句一つ言わずに男性達は外に出て次の電車を待ったらしい。 侍魂。これが日本の男性です。

* 放送事故
NHKの男性アナウンサーが被災状況や現況を淡々と読み上げる中、「ストレスで母乳が出なくなった母親が夜通しスパーの開店待ちの列に並んでミルクが手に入った」と紹介後、絶句、沈黙が流れ、放送事故のようになった。すぐに立ち直ったけど泣いているのがわかった。目頭が熱くなった。

* DECADE_1105【こどもたちへ】(仮面ライダー)ディケイドだ。きみたちが、がんばっていることは、しっている。えらいな。すごいぞ。でも、どうしても なきたくなったら、ないて いいんだぞ?おとなに もっとあまえていいから。おもいきり ないて、また がんばればいい。おれたちがついてる。 #hero_message

*ダライ・ラマが呼びかけ! 1500人の僧侶らが日本のために般若心経を10万回唱えたそうだ。

* 若かった頃ね・・・
いつか自分の子供や孫に話そう。「おばあちゃんが若かった時、東日本大震災があって世界中が1つになった。皆が一つのために必死になって支えあって輝いていたんだよ」って。相手が聞き飽きるまで話そう。だから1人でも多くの人に元気になってほしい。 #prayforjapan

*この災害が 「恐怖や不安だけを、経験するために、生まれてきたんじゃない」って、何人の人が思い出せるかな。

* 今まで幸せになりたい・・・って言ってきたけど、普通に歩いて、明るい光のもとで、食事をして、温かいお布団で寝ることが、何よりも幸せな事だと分かった。人はこの事を絶対に忘れてはいけないし、又、語り継いでいかねばならない。



blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。