2010.05.24.

宮崎を応援するBBQ




昨年はプレミアムバーベキューを50人規模でやりましたが今年は基本まったり、回数多めでやろうかなとおもってます。

BBQといえば肉、肉といえば和牛なわけなのですが。

御存じの通り和牛の名産地宮崎では口蹄疫が広がり、多くの家畜が殺処分されています。残念でならない。

それだけでなく、ウィルスの感染が認められていない、既に市場に出回った宮崎牛まで買い控えが起こっており価格暴落中とのこと。

ある程度生物学の知識がある方なら少し調べればわかることですが、口蹄疫ウィルスは熱、酸に弱く、熟成の過程で死滅します。それだけでなく人間は口蹄疫ウィルスに耐性があるため、家畜の餌になるのは問題でもヒトが食すに問題ないことがわかっています。

つまり、もったいないのです。もったいなすぎる。

そこで今年は全農出荷の宮崎牛でBBQします。東国原知事を応援します。宮崎は学会でお世話になったし地鶏も美味しいんで好きです。応援します。

ちなみに場所はメインが晴海埠頭。6月末から8月。


実は結構、食のデリケートな問題に踏み込んでいるので、趣旨に賛同して美味しいもの食べたい方に限る。

ただ美味しくたべるだけじゃなくタメになるバーベキューの会ができたらなーとコンセプトいそいそ練り中です。

メーカー勤めなのでどれだけコストダウンできるかも焦点。うむむ。



blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ>総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150983707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。