2009.04.30.

「婚約指輪は給料3か月分」は過去のもの? 今は給料1か月分




「婚約指輪は給料3か月分」は過去のもの? 今は給料1か月分
------------------
 結婚する時、どうしてもついて回るのがお金の話。人生の一大事を祝うために、果たしてどれだけのお金を用意すれば良いのだろうか?

 本誌が既婚女性200人に対して行ったアンケートによれば、実家へのあいさつ時の手土産代(3000〜5000円)に始まり、結納(5〜10万円)、結婚指輪(10〜20万円)、ウェディングケーキ(2〜3万円)ドレス(10〜30万円)、挙式の写真、ビデオ(10〜25万円)などが実に様々なお金がかかる。そして挙式と披露宴にかかった総費用は「300〜350万円」だった。

 そんな中、驚かされたのは婚約指輪のお値段。婚約指輪というと世の未婚男性はついつい「給料3ヶ月分」という定説をアタマに浮かべてしまうが、現実的にはそれはもはや過去のお話。アンケートの結果では「20〜40万円」の範囲に納まっており、「給料3か月分」はいまや「給料1か月分」に取って代わっているようだ。

【挙式や披露宴にかかる費用などを紹介したMORE6月号には他にもこんな記事あり】
・「黒×白ときどききれい色」スタイリストコーデ対決
・¥12000以下限定!わがまま別 運命のサンダル150
・韓国 女子欲全開!!2泊3日
------------------


みなさんの日記勉強になります(;´Д`)ハァハァフンフンソウソウ

信憑性のある話題としてカラットの相場が0.3ct。
その円相場が変わらないという(ほんと?)
でも物価は上がって給与も上がっているというオハナシ。

http://puru-puru.pinoko.jp/index.html

↑このページ、ニッチすぎ。


以下恒例の参考文献。
--------

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E8%BC%AA

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A9%9A%E7%B4%84

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%82%E5%A9%9A

Wikipedia より突っ込みどころ満載の抜粋

求婚の方法の一つとして、婚約指輪を渡す方法がある。ただしその前に(指輪なしで)婚約の言葉を誓いあうこともある(「婚約」を参照)。

求婚の際に語られた言葉が二人の後々の人生の思い出となる、とも言われる。男性から女性への求婚の言葉の例としては、「きみを一生幸せにするよ」とか、「生涯きみ以外の女を愛したりしないよ」などがある。この言葉は相手に結婚する気にさせ、承諾してもらうためのものであり、実際には実行不可能であるものも多い。

「結婚してあげようか」と許しを出す申し込み方であったり、「結婚しない?」と促す場合もある。さらに婉曲になると、「いっしょに暮らそう」という言い方もある。あまり婉曲にしすぎると同棲を求められているのかと勘違いされたり、そもそも求婚なのか気づいてもらえない場合もある。

また、男性が「毎日俺のために味噌汁を作ってくれ」などと横柄な態度で結婚をちらつかせたり、求婚の態度が古臭かったり、強引だったり、封建的だったりすると、女性が不愉快に感じてそのまま関係が破綻する例もある。

1970年代には婚約指輪を渡す際に、「給料三ヶ月分の指輪」という言葉が婚約指輪を意味する暗喩として使われたことがある。「給料三ヶ月分」という言葉はダイヤモンド会社であるデビアスが販促のためにCMで使ったことから広く知れ渡った。



blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


posted by のぶ at 14:19 | Comment(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理者さま


どうもはじめまして。
FXの情報サイトを運営している管理人の京太郎といいます。


ブログ村の投資関連のカテゴリよりこのブログを拝見させていただき、
もしよかったら相互リンクをお願いできないかと思いご連絡させて頂きました。

こちらからのリンクは下記に掲載しておりますのでご確認下さい。
http://www.fx-success.net/link/p85/


もし相互リンクOKであれば下記を参考にして頂き、
ブログ内のブックマークやお気に入り等に当サイトの追加をお願いします。

■サイト名
FXの情報サイト

■サイトURL
http://www.fx-success.net/

■紹介文
初心者の為の業者選びガイドと負けない為の基礎知識


お知らせしたリンク掲載ページの下にコメント欄がありますので、
もしリンク頂けた場合はコメント欄に一言いただければ嬉しく思います^^

それではよろしくお願いします。

管理人:京太郎
Posted by FX京太郎 at 2009年05月07日 16:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。